logo

パイオニア、住設オーディオに本格参入--新ブランド「ACCO」を発表

エースラッシュ2009年05月19日 19時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアは5月19日、住設オーディオの新ブランド「ACCO」(アッコ)を発表した。新築住宅やリフォーム需要向けに、ビルトインタイプのオーディオ製品を展開していくという。

 第1弾製品として、壁面埋め込み型のインウォールアンプ「A-IW001」と、天井埋め込み型のインシーリングスピーカー「S-ICH125」など3機種を開発したとのこと。壁に埋め込むことで配線や機器を目立たせずに、住宅内の様々な場所で利用できるのが特徴で、振動や音漏れといった迷惑要因を低減する技術によって気兼ねなく音楽が楽しめるようになっているという。

 発売に先駆けて、5月29日から12月22日までの間、東京・新宿の「リビングデザインセンターOZONE」において、商品コンセプトを体験できる展示会「Pioneer Built-in Audio Gallery Supported by OZONE」が開設される。

「A-IW001」 「A-IW001」
「S-ICH125」 「S-ICH125」

-PR-企画特集