logo

ライブドア、ベリサインのEV SSL証明書を導入

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ライブドアは5月18日、ポータルサイト「livedoor」に日本ベリサインの提供するEV SSL証明書を導入した。

 今回ライブドアがEV SSL証明書を導入したのは、「livedoor ID取得ページ」と、livedoor ID登録ユーザーがログインする「ログインページ」。これにより、Internet Explorer 7やFirefox 3などの対応ブラウザでこれらのサイトにアクセスすると、アドレスバーなどが緑色に変化し、ウェブサイトの運営組織が「livedoor Co., Ltd.」であることが表示される。

 ライブドアでは、データセンター運営事業「livedoor DATAHOTEL」と「livedoor レンタルサーバ」でウェブサイトを運営するユーザーを対象に、ベリサインのEV SSL証明書取得代行サービスの取扱いを開始した。

-PR-企画特集