三洋、無線LAN機能付きワイドXGAモバイルプロジェクター「LP-WXU700」

エースラッシュ2009年05月12日 17時49分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 三洋電機は5月12日、業界初となるIEEE802.11n ドラフト2.0に準拠した無線LAN機能付きワイドXGAモバイルプロジェクター「LP-WXU700」を発表した。6月19日に発売する。

 LP-WXU700は、シンプル操作に加えて高輝度化を追及したワイドXGAモバイルプロジェクターだ。業界初となるIEEE802.11n ドラフト2.0準拠の無線LAN機能を搭載するほか、動画ファイルを受信しながらプロジェクター側で同時に再生する「動画ストリーミング再生機能」、USBメモリ内の画像や動画を投映する「メモリービューワー機能」、Windows Vistaの標準機能である「ネットワークプロジェクタ」などを備える。

 本体サイズは高さ78.4mm×幅334.2mm×奥行き257.5mm、重量が3.6kgというコンパクトボディ。275Wの高出力ランプを搭載し、3800ルーメンの高輝度で、明るい会議室や教室などでも利用できるという。

 表示可能解像度は1280×800ドットで、画面サイズは40〜300型に対応。希望小売価格は62万7900円となっている。

「LP-WXU700」 「LP-WXU700」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加