シルバーエッグ、ユーザーの行動パターンを元にしたレコメンデーションエンジンを提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シルバーエッグ・テクノロジーは5月12日、クリック誘導型のレコメンデーションエンジン「クリックストーム」の提供を開始した。

 クリックストームは、ユーザーの行動パターンを分析することで、ユーザーが次に見たいと思うページを提示できるコンテンツサイト向けのレコメンデーションエンジンだ。

 シルバーエッグ・テクノロジーによると、ECサイトなどで利用されるレコメンデーションエンジンは、「Aを見た人は、Bも見た」という「点」対「点」の相関を土台としているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加