logo

iriverミッキー型音楽プレーヤー「Mplayer+」を発売--2Gバイトへと増量

加納恵(編集部)2009年04月24日 16時52分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイリバー・ジャパンは4月24日、ミッキー型のデジタルオーディオプレーヤー「Mplayer+」を発売した。ミッキーマウスデザインのボディに2Gバイトメモリを内蔵する。同日から、全国主要家電量販店、iriver e ストアなどで発売されている。直販価格は5980円。

 Mplayer+は、ミッキーマウス型をしたデジタルオーディオプレーヤー「Mplaye」の最新モデル。新モデルでは、メモリ容量を2Gバイトへと増量したほか、著作権保護(DRM)の仕組みである「Windows Media DRM」に対応したという。

 内蔵リチウムイオン充電池で駆動でき、最長約9時間の連続再生が可能。ミッキーマウスの両耳を回転させることで、曲送り、早送り、フォルダスキップ、シャッフル再生などの操作ができる。

 本体カラーはストロベリー、バニラ、ラベンダー、 ブラックの4色を用意。サイズは直径約44mm、重量18gの超軽量ボディとなっている。

「Mplayer+」 「Mplayer+」(c)Disney

-PR-企画特集