パイオニア、再生支援機能を搭載したスリム型ポータブルDVDドライブ--薄さ18.9mm

エースラッシュ2009年04月23日 18時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアは4月23日、USB接続のスリム型ポータブルDVDドライブ「DVR-XD08」を発表した。5月上旬に発売する。

 DVR-XD08はUSB2.0接続でバスパワー駆動のポータブルドライブだ。スリム型のポータブルドライブとしては初めて、データの欠落・補完による音質変化を最小限に抑える「PURE READ(原音再生)」やキズや汚れの付いたDVDディスクでも再生を支援する「PowerRead」などの機能を搭載している。

 DVD-Rの書き込みは最大8倍速。内蔵型ハーフハイトドライブで好評な静音ファームウェアを一部簡略化して搭載しているため、動作時の回転音が抑制されるのも特徴だ。

 薄さ18.9mm、重さ360gのコンパクトボディで、オーサリングソフト「PowerProducer v5」や、DVD再生ソフト「PowerDVD v7」、複合ディスクライティングソフト「Power2Go v6」などが同梱されている。対応OSはWindows XPおよびWindows Vistaで、予想実売価格は1万5000円程度となっている。

「DVR-XD08」 「DVR-XD08」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加