logo

クリエイティブ、CMOSセンサーを130万画素に強化したウェブカメラ「Live! Camシリーズ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 クリエイティブメディアは4月21日、ウェブカメラ「Live! Camシリーズ」において、USBビデオクラス対応のデスクトップ向けスタンダードモデル「Live! Cam Video IM Ultra LC-VIU」を発表した。クリエイティブストア価格は3980円となる。

 Live! Cam Video IM Ultraは、130万画素のCMOSセンサーを搭載し、PCにUSB接続するだけでセットアップが完了するウェブカメラだ。USBビデオクラスをサポートし、500万画素相当の静止画キャプチャや130万画素の動画キャプチャを実現する。

「Live! Cam Video IM Ultra LC-VIU」 「Live! Cam Video IM Ultra LC-VIU」

 CMOSセンサーにはマニュアルフォーカスのレンズを搭載し、適切な焦点でシャープな映像を捉えることが可能。また、カメラ本体にノイズキャンセルマイクを内蔵し、コードレスでクリアな音声を取り込めるとのことだ。

 付属するLive! Centralソフトウェアも品質の向上を図り、顔に合わせて明るさを最適にするフェイスブライトナーや、肌色をソフトに美しく映し出すソフトスキン、好みの肌トーンを選択できるカラートーン、低光量下で動きのブレを除去するアンチモーションブラーなど、さまざまな補正機能を備えた。

 フェイスエフェクトやアバターなどのビジュアルエフェクトや、ボイスエフェクトをリアルタイムに追加できる。ビデオチャット中の自画像の代わりに、任意の静止画像をインポーズできるMediaShow機能を新たに装備し、チャット相手に写真のスライドショーを見せる、説明資料を表示させビデオ会議をするなどの活用が可能になるという。

-PR-企画特集