logo

アメーバピグ、ブログと連携するスナップショット機能を追加

鳴海淳義(編集部)2009年04月14日 16時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは4月14日、コミュニティサービス「アメーバピグ」内のスナップショットを撮影し、ブログに貼り付けられる「カメラ機能」を提供開始した。

 カメラ機能は、撮影位置を選択・クリックするだけで、ピグのスナップショット撮影と、ブログサービス「Ameba」内のブログへの自動貼り付け、編集ができる機能。これにより、アメーバピグに関するブログ記事投稿を促進し、認知度向上と利用者拡大を図る。

 アメーバピグは2月19日にサービスを開始し、約1カ月でユーザー数が10万人を突破するなど利用者数を伸ばしているという。Ameba内仮想通貨のアメゴールドや、アメーバピグ内で貯められる「アメ」を利用して購入可能なアイテムは4月時点で400にのぼり、ワールド・ベースボール・クラシックで日本が優勝した3月23日当日に半日限定で販売した「優勝記念ぬいぐるみ」は2000個購入されたそうだ。

 今後はAmebaでブログを書く芸能人の参加、Amebaモバイルでのサービス提供を予定しているという。

-PR-企画特集