logo

マウスコンピューター、3D映像を楽しめるハイスペックデスクトップPC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 マウスコンピューターは4月8日、ゲーミングブランド「G-Tune」で、世界初の高解像度3Dステレオソリューション「NVIDIA GeForce 3D Visio」を採用したデスクトップPC「NEXTGEARシリーズ」2機種を、4月9日に発売すると発表した。

 「NVIDIA GeForce 3D Visio」は、液晶シャッターを搭載した専用のメガネ、IRエミッタ、3D自動変換ソフトウェアの3点がセットになったもので、リフレッシュレート 120MHzにネイティブ対応した液晶ディスプレイと組み合わせることで、3Dゲームや3D映像などを立体視できる。

 「NEXTGEARシリーズ」は、「NVIDIA GeForce 3D Visio」と、サムスンのリフレッシュレート120MHzにネイティブ対応する液晶ディスプレイ「SyncMaster 2233RZ」をセットにする。このほか、1TBのHDD、DVDスーパーマルチドライブなども搭載する。

 価格はCore 2 Quad(2.83GHz)、4GBメモリ、Windows Vista Home Premium with SP1を搭載した「NEXTGEAR L520XV5-WS」が16万4850円、Core i7-920(2.66GHz)、3GBメモリ、Windows Vista Home Premium with SP1を搭載した「NEXTGEAR L720XV1-WS」が18万9840円。

マウスコンピューター=http://www.mouse-jp.co.jp
「G-Tune」=http://www.g-tune.jp/

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]