テックファームの2Q決算、営業利益は1300万円の赤字に--今後はNGNやLTEに注力 - (page 2)

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 営業損益は1300万円の赤字(前年同期は9500万円の黒字)に転落した。売上高の落ち込みで、開発要員の人件費など固定費を吸収できなかった。上場に合わせて、管理部門の経費や広告宣伝費が増えたことも響いた。

 2009年7月期通期では、売上高は3.5%減の20億円を確保する計画。環境は引き続き厳しいが、計画については「達成可能」(筒井氏)という。残業時間の適正化による人件費削減、採用費を中心とした販管費の増加抑制に努める。本社移転も延期する。営業損益は前期比66.3%減の4700万円の黒字を目指す。通期の配当は従来計画から550円減らし150円とする方針だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]