logo

マクセル、iVDRが再生できるiVマルチプレーヤー「VDR-P100」

エースラッシュ2009年03月26日 20時08分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日立マクセルは3月26日、カセットHDD「iVDR」が再生できるiVマルチプレーヤー「VDR-P100」を発表した。同社直販サイト「マクセルオンライン」で4月1日から発売する。価格はオープン。

 VDR-P100は、着脱や増設が可能なカセット型リムーバブルHDD「iVDR」を再生できるiVマルチプレーヤーだ。iVDR-Secure/iVDR/iVDR Mini規格のiVDRに対応する。iVDRプレーヤーとして利用する以外、PC用のUSB外付けiVDRドライブとしても使用可能だ。

 本体サイズは高さ26mm×幅198mm×奥行き163mmで重量は420g。USB端子に加え、LAN端子も装備しているため、LAN接続でネットワーク上のコンテンツをストリーミング再生することも可能になっている。

 再生フォーマットは動画ファイルがMPEG1/MPEG2/MPEG4/WMV9/H.264、音楽ファイルがMP3/WMA/LPCM/AACに対応。再生や一時停止、早送り/早戻しなどの基本操作ができるリモコンも付属する。

iVマルチプレーヤー「VDR-P100」 iVマルチプレーヤー「VDR-P100」

-PR-企画特集