オラクル、医療安全管理のRelsysを買収へ

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2009年03月24日 10時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Oracleは米国時間3月23日、薬品の安全とリスクを管理するアプリケーションの開発企業であるRelsysを買収する計画であることを発表した。

 買収は6月に完了する予定で、Oracleは2008年夏に創設したHealth Sciences Global Business Unitを強化したい意向だ。医療科学は、Oracleが企業買収を進めている多くの産業部門のうちの1つである。

 Relsysは、薬品やバイオテクノロジ、医療機器企業の業務合理化、法令順守、製品安全の改善を支援するアプリケーションを開発している。

 この買収により、Oracleは、開発サイクルの中でより早い段階で安全上のリスクを発見できる仕組みをはじめ、市場投入後の製品パフォーマンスを追跡する方法の改善を、同社顧客に提供したい意向だ。

 この買収に関する金銭的条件は明らかにされていない。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加