logo

WOM Japan、口コミマーケティングのガイドラインを7月に発表

鳴海淳義(編集部)2009年03月23日 15時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 口コミ(Word of Mouth:WOM)マーケティング業界の健全な発展を目指すWOM マーケティング協議会(WOM Japan)設立準備会は3月23日、口コミマーケティングにおけるガイドラインを2009年7月に策定し、協議会を発足させることを発表した。それに先立ち、4月よりガイドライン検討ワーキンググループを発足させるという。

 ガイドライン検討ワーキンググループの委員は5名。学識経験者として、発起賛同人の濱田逸郎氏(江戸川大学メディアコミュニケーション学部教授)、山口浩氏(駒澤大学グローバル・メディア・スタディーズ学部准教授)の2名、委員長として世話人から藤代裕之氏(ブロガー)、さらに発起賛同人から公募枠2名となっている。

 公募は24日より公式ウェブサイトやメーリングリストで行い、応募者の中から学識経験者と委員長の3名が選定する。

 設立準備会は7月までに、ワーキンググループで策定されたガイドラインを発表し、当初の目的であるWOM マーケティング協議会を設立する予定だ。

-PR-企画特集