logo

ミクロの世界を体験できる--「USBなんでもマイクロスコープ LITE」

加納恵(編集部)2009年03月17日 19時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンコーは3月17日、USB接続のマイクロスコープ「USBなんでもマイクロスコープ LITE」を発表した。7種類のアタッチメントを付け替えることで、口内や頭皮などを40倍に拡大して見られる。サンコーレアモノショップにて同日から販売されている。販売価格は9980円。

「USBなんでもマイクロスコープ LITE」 「USBなんでもマイクロスコープ LITE」

 USBなんでもマイクロスコープ LITEは、175cmのケーブルとマイクロスコープ部、アタッチメントから構成される。アタッチメントを付け替えることによって、口内、耳内、肌、頭皮などを拡大して見ることができる。

 撮像素子には130万画素のCMOSセンサーを採用。スコープ部に内蔵されたLEDライトは明るさの調整も可能だ。本体重量は約100g。、専用三脚も付属する。

-PR-企画特集