セキュアヴェイルとNRIセキュアが相互販売契約、製品の共同開発も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セキュアヴェイルは3月5日、セキュリティソリューション強化と販売チャネル拡大を目的に、NRIセキュアテクノロジーズと相互販売契約を締結したと発表した。

 この契約に基づき、NRIセキュアはセキュアヴェイルの「LogStare Tetra」を、セキュアヴェイルはNRIセキュアの「SecureCube/PC Check」をそれぞれ提案し、販売する。同時に、セキュアヴェイルとNRIセキュアの共同開発により、PC CheckのエンドポイントログをLogStare Tetraで一元管理できるようにし、レポート機能も拡張した。

 今回の提携により、企業ユーザーが望むインターネットレイヤーからエンドポイントレイヤーまでのネットワーク全体を統合ログ管理によって可視化できるという。また、クライアントPCの資産管理や外部アクセス制御など、情報セキュリティ対策を総合的に支援できると両社では説明している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加