logo

iPhone向けアプリ「セカイカメラ」で拡張現実を体験 - 2/13

鳴海淳義(編集部)2009年02月18日 19時24分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
セカイカメラとは、iPhoneのカメラ越しに目の前の空間を覗き込むと、その場所にあらかじめ登録しておいた情報(エアタグと呼ぶ)が重なって見えるというもの。アプリ経由で新たにテキスト情報やiPhoneで撮影した写真を登録することもできる。

本当に実現可能なのか?と不安の声もあったセカイカメラ。これが起動画面だ。
Scroll Right Scroll Left

セカイカメラとは、iPhoneのカメラ越しに目の前の空間を覗き込むと、その場所にあらかじめ登録しておいた情報(エアタグと呼ぶ)が重なって見えるというもの。アプリ経由で新たにテキスト情報やiPhoneで撮影した写真を登録することもできる。

本当に実現可能なのか?と不安の声もあったセカイカメラ。これが起動画面だ。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]