人件費と広告宣伝費を大幅に増やしたネクストの3Q決算、“前向きな減益”を強調 - (page 2)

 拡大策の反面、収益化が見込みにくい不動産オークション事業からは早めの撤退を決めた。4〜12月で掲載物件は毎月40件あったものの、入札件数は累計で10件にとどまった。「日本のオークション市場は未成熟と判断し、人員を成長余地のある本業に振り向ける」(井上氏)と説明していた。

 2009年3月期の連結売上高は88億9100万円と従来の94億1600万円から5億2500万円下方修正した。ただ、「2011年3月期に売上高170億円、営業利益40億円を目指す計画は変更しない」(井上氏)と強気だった。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]