logo

電通の完全子会社化発表でcci株が連続ストップ高--ネット広告業界の再編進む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネット広告のメディアレップ最大手のサイバー・コミュニケーションズ(cci)が2月3日、4日と連続ストップ高に買われた。1月30日に筆頭株主の電通がTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化すると発表。株価はTOB価格4万2500円を目指して一直線の上昇となりそうだ。

 全般的に株価が低迷する局面でこういったTOBを用いた株式非公開化は頻繁に行われる。ネット広告業界以外でもTOBによる株式非公開化、経営陣による企業買収(MBO)が相次いで発表されている。注目は以前から株式市場で指摘されてきたネット広告業界の再編が始まったことだ。

-PR-企画特集