logo

フロントメディア、モバイル動画サービスのドーガ堂を子会社化

永井美智子(編集部)2009年02月03日 18時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 携帯電話向けの動画配信サービス「QTV」などを運営するフロントメディアは2月3日、携帯電話やPC向けの動画を配信しているドーガ堂の全株式を松竹および衛星劇場から取得したと発表した。これにより、ドーガ堂はフロントメディアの100%子会社となった。

 フロントメディアは2006年3月から携帯電話での長時間動画配信サービスを開始し、無料広告型の動画配信サイトなどを運営している。「更なるサービス拡充のため、同様のモバイルサービス事業を運営するドーガ堂の株式を取得するに至った」(フロントメディア)とのことだ。ドーガ堂については、3月にリニューアルしてサービスを拡大するとしている。なお、買収に伴い、ドーガ堂の代表者はフロントメディア代表取締役の市川茂浩氏に変わっている。

-PR-企画特集