logo

アップル「iLife '09」、まもなく発売へ

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年01月27日 13時59分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Apple「iLife」の最新版である「iLife '09」が米国時間1月27日(日本では1月28日)より発売される。この新製品は、1月初めに開催されたMacworld Conference & Expoで発表されていた。

 iLife '09には「iPhoto」「iMovie」「GarageBand」の最新バージョンが搭載される。新版の目玉については既にAppleのシニアバイスプレジデントであるPhil Schiller氏がMacworldで説明している。例えば、iPhotoでは認識した写真の顔に基づいて、写真をイベント毎に自動的に振り分けることが、そして、GarageBandでは著名なミュージシャンのレッスンを4.99ドル(日本では1レッスンあたり税込480円)で受けることが可能になっている。

 iLife '09は、1月27日(日本では1月28日)よりMacにバンドルされるほか、すでにこれまでのバージョンを使用している人も79ドル(国内では税込み8800円)で購入できる。1月6日の新バージョン発表後にMacを購入した場合、9.95ドルでアップグレードできる(日本でこのiLife Up-To-Dateアップグレードパッケージは2009年1月7日以降に正規のMacシステムを購入した人を対象に、発送手数料のみの980円で提供される)。

iLife '09 「iLife '09」には「GarageBand」の新バージョンが搭載され、音楽レッスンを受けることができる。
提供:Apple

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集