ソニー、日本国内テレビ工場の集約と2000人の削減を計画--米報道

文:Elinor Mills(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2009年01月22日 11時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーが日本国内2カ所のテレビ工場を1カ所に集約し、2000人の人員削減を計画しているという。Bloombergが米国時間1月21日に日本経済新聞を引用して報じた。

 報道によると、同社最高経営責任者(CEO)Howard Stringer氏は記者会見で発表する見通しだという。

 CNET Newsは本件についてソニーの関係者に確認を求めたが、新しく発表することはないとの回答だった。

 ソニーは日本国内の工場の一部を閉鎖するかもしれないが、これは新たな削減ではなく、2008年12月に発表されたレイオフ計画の一環だろう。ソニーは、2009年度末までに正社員8000人、非正規社員8000人を削減する計画を発表している。また、ペンシルベニアのテレビ工場とフランスのビデオテープ工場の閉鎖も計画されている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加