logo

パナソニック、ヘッドホンHJEにオレンジなどの新色--ショートコードモデルも

加納恵(編集部)2009年01月20日 18時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パナソニックは1月20日、インナーイヤータイプのヘッドホン「RP-HJE150」(HJE150)に新色をラインアップした。併せてショートコードを採用した「RP-HJS150」(HJE150)と、ハイグレードヘッドホン「RP-HJE900」(HJE900)向けのコード「RP-HAC9000」も発売する。発売は2月15日から。価格はオープン。

 RP-HJE150は、ヘッドホンのエントリーモデル。軽量、コンパクトボディにXS、S、Mと3サイズのイヤーピースを付属する。今回新色としてグリーン、オレンジ、パープルの3色を追加。現行カラーと合わせて全9色展開となる。コードの長さは1.2m。

 一方RP-HJS150は、HJE150のコードをY字型60cmショートコードタイプに変更したモデルだ。3サイズのイヤーピースを付属し、カラーバリエーションは、ホワイト、ブラック、ピンク、ブルーの4色となる。HJE150、HJE150ともに店頭想定価格は1000円前後となる。

RP-HJS150(上)RP-HJE150(下) RP-HJS150(上)RP-HJE150(下)

 HJE900は、高磁力ネオジウムマグネット使用したハイエンドタイプのインナーイヤーヘッドホンだ。今回新発売されるHAC900は、交換用コードとなり、銀メッキを施したOFC(無酸素銅)線を使用している。コードの長さは約1m。ヘッドホンのカラーに合わせて、黒、白の2色を揃える。店頭想定価格は5000円前後なる。

RP-HAC9000 「RP-HAC9000」

-PR-企画特集