logo

「ノートン360 バージョン3.0 日本語版」、パブリックベータ版が公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シマンテックは1月19日、オールインワン型のセキュリティスイート「ノートン360 バージョン3.0 日本語版」のパブリックベータ版を無償公開した。ユーザーからのフィードバックを収集するのが目的だ。

 パブリックベータ版はインストールが約1分で完了するほか、PCチューンナップやバックアップなどの機能が強化されている。また、新たにサイト評価サービス「Norton Safe Web」を搭載した。

 最新の製品版には、スキャン時間を短縮する「ノートン・インサイト」、継続的な保護と新たな脅威に対するノンストップの防御を提供する「ノートン・パルスアップデート」、ユーザーの個人情報をオンラインで管理する「ノートン ID セーフ」、ノートンのセキュリティ状態を簡単に確認、管理できる「ネットワーク監視」なども含まれる。また「ノートン・インターネットセキュリティ 2009」に搭載されているセキュリティ機能およびパフォーマンスの改善点も盛り込まれる予定だ。

-PR-企画特集