アイ・オー・データ、アナログテレビと接続できる地上・BSデジタルチューナー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は1月14日、アナログテレビと組み合わせて地上デジタル放送とBSデジタル放送が視聴できる地上・BSデジタルハイビジョンチューナー「HVT-BT200」を発表した。価格は2万1000円となる。1月末から販売される。

 HVT-BT200は、アナログテレビおよびPC用ディスプレイでの地上デジタル放送とBS放送視聴を可能にする2波専用チューナー。D端子やS端子、ビデオ出力端子などの出力端子を搭載した。

 アナログRGB端子も搭載しているため、PC用ディスプレイとの直接接続もできる。現在使用していないディスプレイを寝室や書斎用のテレビとして活用することも可能だ。

 また、EPGや字幕放送が視聴できるほか、CATVパススルーにも対応する。同梱のリモコン1つでテレビとチューナーのどちらの操作も可能だ。

「HVT-BT200」 「HVT-BT200」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加