logo

2008年下半期のヒットモデルはこれだ!(オーディオ、ビジュアル編)

加納恵(編集部)2008年12月29日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2008年7月から12月までのデジタル製品売れ筋ランキングをジーエフケー マーケティングサービスジャパン(GfKジャパン)調べの下、紹介する。今回はAV編として液晶テレビ、プラズマテレビ、デジタルレコーダー、デジタルプレーヤー、ビデオカメラの5ジャンルの下半期売れ筋ベスト10をお届けしよう。液晶テレビ人気が高まる薄型テレビ、Blu-rayへと大きくシフトされたデジタルレコーダーなど、厳しい市況の中でもヒットへと結びついたモデルはどれだ?

液晶テレビへ完全シフトか? シャープ「AQUOS」人気高し

AQUOS LC-32D10 【ベスト1モデルはこれ!】
AQUOS LC-32D10(シャープ)

 シャープのエントリーモデル「D30」シリーズが、32型、20型、26型と3モデルをランクインさせた。最薄部83mmのスリムボディと5カラーバリエーションで、インテリア性を重視したデザインと製品内容が実売へと結びついたようだ。それ以外ではパナソニックの「VIERA」液晶モデルが健闘した。機能面では東芝「REGZA」、日立製作所「Wooo」の録画機能、機能拡張が積極的になされているアクトビラなどに注目が集まった。

液晶テレビ売れ筋ベスト10
順位ブランド型番発売月
1 シャープ AQUOS LC-32D10 2008年2月
2 シャープ AQUOS LC-20D30 2008年2月
3 パナソニック VIERA TH-32LX80 2008年2月
4 シャープ AQUOS LC-37EX5 2008年3月
5 シャープ AQUOS LC-26D30 2008年2月
6 パナソニック VIERA TH-17LX8 2008年2月
7 東芝 REGZA 32CV500 2008年4月
8 ソニー BRAVIA KDL-40V1 2008年4月
9 パナソニック VIERA TH-37LZ85 2008年4月
10 シャープ AQUOS LC-32GH5 2008年6月

Blu-rayレコーダー需要が加速、DIGAが2008年通年でトップ

DIGA DMR-XP12 【ベスト1モデルはこれ!】
DIGA DMR-XP12(パナソニック)

 パナソニックの「DIGA DMR-XP12」が上半期に引き続き第1位を獲得した。「フルハイビジョン4倍録り」、250GバイトHDDとユーザーが求める機能をコンパクトにまとめた製品だ。ランキング内ではパナソニックDIGAとシャープ「AQUOS」の2ブランドが拮抗しており、各5モデルずつをランクイン。一方需要が一気に加速したBlu-ray Discレコーダーも4モデルがランクインするなど、大きな伸びを見せた。

デジタルレコーダー売れ筋ベスト10
順位ブランド型番発売月
1 パナソニック DIGA DMR-XP12 2008年2月
2 シャープ AQUOSハイビジョンレコーダー DV-AC82 2008年3月
3 パナソニック DIGA DMR-BR500 2008年3月
4 シャープ AQUOSブルーレイ BD-HDW22 2008年7月
5 シャープ AQUOSハイビジョンレコーダー DV-ACV520 2007年5月
6 パナソニック DIGA DMR-XW120 2008年9月
7 パナソニックプ DIGA DMR-BW730 2008年9月
8 シャープ AQUOSハイビジョンレコーダー DV-ACW82 2008年3月
9 パナソニック DIGA DMR-BW830 2008年9月
10 シャープ AQUOSブルーレイ BD-HDW25 2008年7月
GfK

-PR-企画特集