logo

HOYA、ペンタックスのデジタル一眼「PENTAX K-m」に限定ホワイトモデル

加納恵(編集部)2008年12月24日 13時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 HOYAは12月24日、ペンタックスブランドのデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-m」にホワイトモデル「PENTAX K-m white レンズキット」を発表した。3000台の限定モデルとなる。

 PENTAX K-m white レンズキットは、2008年10月に発売されたデジタル一眼レフカメラの最新モデル「PENTAX K-m」に18-55mmの標準ズームレンズを装備したレンズキット。

 ボディおよびズームレンズそれぞれをホワイトカラーに仕上げているという。発売は2009年1月下旬から。価格はオープンだが、店頭想定価格は7万円台半ばになる。

「PENTAX K-m white レンズキット」 「PENTAX K-m white レンズキット」

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]