リンクス、SATA接続の内蔵型DVDドライブ、DVD±Rへの22倍速書き込みに対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リンクスインターナショナルは12月19日、DVD±Rへの22倍速書き込みに対応したSATA接続内蔵型DVDドライブ「IHAS322-27」(LITEON製)を12月20日に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は4480円前後の見込み。

 LITEON独自の最新技術「SMART-ERASE」を搭載し、メディアに記録したデータを消去して、読み取り・復元を不可能にすることができる。また、メディアに合わせて記録速度を自動調整する機能「SMART-BURNテクノロジー」を搭載する。

 書き込み速度は、DVD±R22倍速、DVD-RAM12倍速、DVD±R DL8倍速、DVD+RW8倍速、DVD-RW6倍速、CD-R48倍速、CD-RW32倍速。読み込み速度は、DVD-ROM16倍速、CD-ROM48倍速。

 対応メディアはCD-R/-RW/-ROM、DVD-ROM/±R/±R DL/±RW/-RAM。なお、CD-ROMとDVD-ROMは読み込みのみ。本体サイズは、幅145×高さ41.3×奥行き170mm、重さ650g。ホワイトのカラーベゼルを同梱する。

リンクスインターナショナル=http://www.links.co.jp/
「IHAS322-27」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加