iPhone用手書きメモアプリ「ZeptoPad」、PCやMacと連携可能に

永井美智子(編集部)2008年12月10日 11時38分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ユビキタスエンターテインメントは12月9日、iPhone 3G、iPod touch向けの手描きメモアプリ「ZeptoPad」をバージョンアップしたと発表した。新たにPDFでの出力に対応したほか、PCやMacと連携できるようにした。

 新バージョンZeptoPad 2.0では作成したワークシートをPDFで出力できる。また、ウェブサーバを内蔵し、PCまたはMacからブラウザ経由でアクセスしてワークシートを利用できるという。

 このほか、処理を以前に比べて30%高速化し、写真の解像度を4倍にしたとのことだ。

 ZeptoPadの旧バージョンから新バージョンへの移行は無料だ。アプリ自体の価格は1200円となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加