ネットとファックス使い、鮮魚を漁業者から直接購入できる「地魚ネット」 - (page 2)

原田和英(アルカーナ)2008年12月08日 10時00分

 仕組みとしては、サービス紹介や各地で収穫されている魚の情報などをアップデートすることに関してだけネットを利用しており、主なやりとりはファックスで行っている。地魚ネットではその日の「漁獲情報」をファックスで契約店に配信。飲食店は魚を選び、電話かファックスで地魚ネットに連絡。地魚ネットがファックス漁業者に発注し、当日、ないし翌日、クール便で魚などが届くという仕組みだ。

 今後は個人向けの展開も検討しているそうで、なかなか興味深い試みではないだろうか。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]