logo

エグゼモード、クラシカルなデザインの35mmフィルムカメラなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エグゼモードは12月1日、「YASHICA」ブランドから、35mmフィルムカメラ「フィルムカメラ YASHICA MF-2 Super DX」を12月上旬に発売する。同時に、「フィルムカメラ YASHICA EZ Zoom60wide」「フィルムカメラ YASHICA EZ Junior MKII」の2機種も11月下旬から発売開始したと発表した。価格はすべてオープン。

 3機種とも市販の35mmフィルムを装填できるフィルムカメラ。電源は単3乾電池2本で使用でき、パッケージには電池、フィルム、ストラップを同梱しており、購入後すぐに撮影できる。

 「MF-2 Super DX」は、フィルムのレバー巻上げ式を採用するなど、クラシカルなデザインを採用した。F3.8、焦点距離38mmのレンズを搭載し、最短撮影距離は1.5m。内蔵ストロボは充電時間約5秒で、新品のアルカリ乾電池で約200回発光する。セルフタイマー機能を搭載するほか、三脚への取り付けも可能。本体サイズは幅126×高さ74×奥行き56mmで、重さは約210g。実勢価格は7980円前後の見込み。

 「EZ Zoom60wide」は、オートフォーカス機能付きの2倍ズームレンズを搭載した。焦点距離は28-60mmで、F値は5.0-9.5、最短撮影距離は広角時1.25m、望遠時1.5m。内蔵ストロボは充電時間約8秒で、発光時の赤目軽減機能などを備える。本体サイズは幅110×高さ66.4×奥行き38mmで、重さは約176g。実勢価格は8980円前後の見込み。

 「EZ Junior MKII」は、持ち運びやすい大きさが特徴のエントリーモデル。焦点距離28mmレンズ搭載し、F値は5.6で、最短撮影距離は1.5m。内蔵ストロボは充電時間約8秒で、発光時の赤目軽減機能も備える。本体サイズは幅110mm、高さ63.5mm、奥行き39mm。本体のみの重さは140g。実勢価格は3980円前後の見込み。

エグゼモード=http://www.exemode.com/

-PR-企画特集