logo

ニフティ、FlipBook形式の電子書籍サービス「@nifty-Flib」を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニフティは12月1日、ポータルサイト「@nifty」で、イーブック・システムズの電子書籍サービス「Flib(フリブ)」を「@nifty-Flib」として提供開始した。

 @nifty-Flibは、専用ビューワー「FlipViewer」をインストールすることにより、本物の本のページをめくる感覚で電子書籍が読めるFlipBook形式の電子書籍サービス。PC操作に不慣れなユーザーでも直感的に電子書籍を楽しめるという。

 サービス開始当初は、ハーレクイン小説約1000冊の立ち読み版をはじめ、雑誌、絵本、小説など約1400冊の電子書籍を無料で提供する。また、ハーレクイン小説やハーレクインコミックの全編版を、有料の電子書籍として1冊525円から997円で販売する。

 今後は無料の電子書籍として毎月、月刊雑誌を2冊と、ハーレクイン小説およびハーレクインコミックをそれぞれ40冊程度ずつ追加するとしている。

 FlipViewerの動作環境は、OSがWindows2000、XP、Vista、ブラウザがInternetExplorer 6.0 SP2日本語版、InternetExplorer 7.0 日本語版となっている。なお、電子書籍の一部は、ソフトのインストールが不要なFLASH版ビューワーで利用できる。

-PR-企画特集