logo

デル、(PRODUCT)REDブランドの高機能インクジェット複合機

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 デルは12月1日、カラープリント、コピー、スキャン、単独FAX機能が付いた、インクジェット複合機の新製品として、「デル オールインワンプリンタV505」(V505)と、ワイヤレス機能を備えた「デルオールインワンプリンタV505w」(V505w)を発表した。同社のオンライン・ストアにて、12月2日から販売を開始する。価格はV505が1万1800円、V505wが1万5800円となる。

 両機種ともにブラックを基調としたデザインを採用し、ADF(自動原稿送り装置)や単独FAX、カラーファックス機能などの機能を装備。印刷やコピースピードを向上させたという。印刷速度はモノクロが30枚/分(従来機種は28枚/分)、カラーが27枚/分(従来機種は25枚/分)、コピー速度はモノクロが25枚/分(従来機種は24枚/分)、カラーが23枚/分(従来機種は16枚/分)となる。

 また、V505wにはネットワークカードを内蔵し、有線LANまたは無線LANによるネットワーク接続を可能とした。ワイヤレス印刷も可能だ。

 なお、V505およびV505wは、アフリカにおけるエイズ対策支援ブランド(PRODUCT) RED製品として販売され、1台購入されるごとに5ドルがGlobal Fundに寄付されるという。

「デルオールインワンプリンタV505w」 「デルオールインワンプリンタV505w」

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

  • DX時代の内部不正対策

    リスクの顕在化を防ぐチェックポイントを
    マイクロソフトと弁護士の対談から探る

  • RPA特集

    同僚はITシステム?業務自動化は人+IT

  • BCP対策:後編

    今、改めて考えたい、VDIのメリットと課題

  • 次の一手はこれだ!

    ZDNet×マイクロソフトが贈る特別企画
    今、必要な戦略的セキュリティとガバナンス

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]