logo

女性向けサイトが普及--就職活動応援サイトなど

原田和英(アルカーナ)2008年11月25日 18時23分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 先週は女性向けサイトのリリースをよく目にしたので、いくつか取り上げる。

 まず、11月17日には、女の子向けソーシャルネットワーキングサービス(SNS)「Pakila」の会員数が10万人を突破。音楽・映画・スポーツ関連のコンテンツが豊富。利用は無料だが、書き込みをしたいユーザーは有償会員になる必要がある。会員の90%が女性だそうだ。運営は、サンク・ネットワークス。

 また、11月18日にはサイバードがモバイルCGMサイト「howzy」にて、「howzy!イラストロジックメーカー」をリリース。「女性向けCGM型パズルサイト」とのことで、イラストを活用したパズルを投稿・共有できる。他にもこのサイトでは、「少女マンガメーカー」「女子限定デコ」など女性向けのコンテンツが用意されている。

 同じく11月18日@フォトスタジオは、「アットフォトスタジオ・フォプロ」をリリース。女性の就職活動を応援するというサイトで、「キレイにステキに」就職活動写真を撮るための情報を提供している。基本は、フォトスタジオのスタジオ情報となるが、切り口としてこのような試みは面白いのではないだろうか。就活メイクや就活占いなどなどの独自コンテンツも提供している。

 11月20日にはブログウォッチャーが「愛されLサイズ」をリリース。

 「愛されぽっちゃりさんのクチコミ情報交換サイト!」ということで、「ぽっちゃりさん」のエピソード投稿などのコンテンツが用意されている。また、ブログウォッチャーが持つ検索技術を使い、ウェブ上の「大きいサイズ」ユーザーの書いたブログや「大きいサイズ」について扱ったブログを収集し、自動表示しているとのこと。

 以前の記事「美女」から「太った人」まで--「外見」でターゲットを絞ったウェブメディアたちでも太った人のライフスタイルマガジン「D30」を紹介したが、そのような体型に特化したコミュニティーサイトはニーズがあるのかもしれない。

 一昔前だと女性向けサイトは、そこまで多くなかったような印象があるが、昨今は携帯電話の普及もあり、多くのサイトが女性向けの展開を見せているようだ。

-PR-企画特集