logo

NTTドコモの子ども見守りASPサービス、2009年春をめどにサービス開始

松田真理(マイカ)2008年11月20日 20時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは11月20日、法人向け子ども見守りASPサービス「こどモニタ」を開発すると発表した。2009年春のサービス提供開始を目標にする。

 こどモニタは、小学校や学習塾向けに提供する。児童が登下校したことを保護者にメールで通知し、学校側がPCから登下校時刻を確認できる「登下校通知機能」、児童が保護者に位置情報をメールで通知する「位置通知機能」、学校側から保護者や児童に対して連絡事項をメールで配信する「学校連絡機能」といった機能を予定している。

 対応機種はF801i、SA800iを予定。今後、順次拡大し、ほかの携帯電話事業者の機種にも対応させるという。

-PR-企画特集