logo

カーナビアプリ「MapFanナビークル」、ヨコ画面表示に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インクリメントPと三井物産がiモードメニュー上で運営している地図情報サイト「iMapFan地図ナビ交通」は11月18日、NTTドコモの2008年秋冬最新モデルの発売にあわせて、カーナビアプリ「MapFanナビークル」の最新バージョン「MapFanナビークル Ver.3」を提供開始した。

 今回のバージョンアップでは、ナビゲーション画面や地図画面がヨコ画面表示に対応し、カーナビと同じワイド表示で見ることが可能になった。

 また、905iシリーズ以降の端末では、携帯電話を横向きにするだけで、地図やメニューなどが自動的にヨコ画面表示になる。

 このほか、自宅までの帰り道を一発でルート検索する「自宅へ帰る」機能や、出発地を現在地以外の好きな場所に設定できる「事前計画」機能などが追加されている。

 対応機種は、903iシリーズ以降のGPS搭載機種および「F-01A」「N-01A」「P-01A」「SH-01A」となっており、順次拡充するとしている。

-PR-企画特集