ロジテック、省電力機能を搭載した1TBの外付けHDD

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ロジテック(葉田順治社長)は11月12日、「省電力機能」を搭載したUSB接続の外付けHDD「LHD-ED1000U2L」を、12月上旬に発売すると発表した。容量は1TBで、税別価格は2万5300円。

 USB2.0/1.1ポート接続に対応する外付けHDD。「省電力機能」を搭載し、HDDに1分間アクセスがない場合、ドライブの回転を停止し、無駄な電力消費を抑えることができる。「省電力機能」が作動するまでの時間は変更できる。また、PCの起動と終了や、サスペンドモードに連動して、自動的に電源をオン/オフできる「電源連動機能」も搭載する。

 このほか、必要に応じて同社のWebサイトから、データ消去ソフト、フォルダ自動バックアップソフト、簡単フォーマッタなどをダウンロードして、利用できる。対応OSはWindows Vista/XP/2000、Mac OS X 。本体サイズは、幅42×奥行き225×高さ132.5mm、重さは1.1kg。

ロジテック=http://www.logitec.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加