logo

Google Profileに新機能--アカウントへのメッセージ送信が可能に

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部 2008年11月12日 15時33分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Google Profileにソーシャルな機能が付け加わった。メッセージを相手のプロファイルページから送れるようになったのだ。受け取る側から見れば、自分の電子メールアドレスを開示しなくてもメッセージを受け取れることになる。

 この機能を有効にするには、「Edit profile」リンクをクリックして「Allow people to contact me through my profile (without showing my email address)」(電子メールアドレスを公開することなく、プロファイルを通じてメッセージを受け取る)というオプションをオンにする。

 これにより、プロファイルページに「Send a message」(メッセージを送信する)というリンクが表示される。Googleアカウントを持っている人は、メッセージを送る相手のプロファイルページにこのリンクがあれば、そこからメッセージを送ることができる。これは、Googleアカウントがなければ使えないということを意味する。

 この機能を利用して試しに自分宛にメッセージを送信したところ、末尾に次の文言が付加されていた。「このメッセージはGoogleプロファイルから送られたもので、電子メールアドレスは使われていない。なお、http://www.google.com/s2/Profile/me/editprofileにアクセスすれば、Googleプロファイルの設定を変更し、Googleプロファイルからメッセージを受け取らないようにできる」

 ただし、制限もある。この機能に関するGoogleの説明には「メッセージの送信と受信の頻度に制限を設けている。また、この機能を無効にすることもできる。不要な場合は、プロファイルでこの機能のチェックボックスをオフにする」とある。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集