logo

YouTubeの新機能、「この部分がおもしろいよ」と時間指定リンク

鳴海淳義(編集部)2008年11月10日 17時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 YouTubeが新機能「ディープリンク」を追加した。動画の特定の部分を友人などに見て欲しい場合に便利な機能だ。

 たとえば、ある動画の1分35秒からの部分を「ここがおもしろいよ」と人に紹介したいときには、動画のリンクの末尾に「#t=1m35s」と追加することで、このリンクをクリックした人はその動画を1分35秒から視聴することができるようになる。

 例えば、「本気でネコに襲われてみた その1」という動画で、53秒から始まる場面を人に紹介するには、「#t=0m53s」とアドレスに追加し、下記のようなリンクを伝えればいい。

 http://jp.youtube.com/watch?v=2F9UYsJYbFw#t=0m53s

 さらに、動画のテキストコメント欄でも同様に特定の再生時間のリンクを文章中に埋め込むことが可能。使い方は上記と同様に1分35秒からのシーンについてコメントする場合「1:35」と入力するだけで、再生箇所を瞬時に表示できるリンクをコメント内に表示できる。

-PR-企画特集