IIJとシンメトリック、モバイルサイト向けホスティングサービスで協業

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インターネットイニシアティブ(IIJ)は11月10日、シンメトリックが提供するモバイルサイト向けコンテンツ変換ソリューション「roundabout(ラウンドアバウト)」の技術を採用したウェブホスティングサービスを2008年度中に提供開始すると発表した。

 ラウンドアバウトは、機種ごとに異なる携帯電話のブラウザサイズに応じて画像の横幅や容量を調整し、ページのレイアウト表示を最適に自動変換するサーバミドルウェア。

 現在市場で利用されている650種類以上のあらゆる携帯端末に対応し、キャリアごとに異なる仕様や端末の制約を意識することなく、PC向けウェブサイトと同様にモバイルサイトを制作できるという。

 IIJとシンメトリックは、今回の協業により、大容量バックボーン直結の安定したホスティング環境と、モバイルコンテンツ変換技術という両社の強みを融合することで、高品質なモバイルサイトを低コストかつ手軽に構築できるウェブホスティングサービスを提供するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加