logo

ケータイや家電にもウィジェットを--ACCESSがポータル開設、gooらが参加

永井美智子(編集部)2008年10月16日 18時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ACCESSは10月16日、携帯電話やデジタル家電の待ち受け画面でウィジェットが使える「NetFront Browser Widgers」のコミュニティサイトを公開した。gooやmixiなどのコンテンツプロバイダが参加している。

 ウィジェットとは、ウェブサイトの最新情報を自動的に取得し、待ち受け画面上に直接表示するアプリケーションのこと。複数のサイトの情報をまとめて表示でき、ユーザーはいちいち各サイトに情報を見に行く必要がなくなる。また、サイト運営者にとっても、常に最新の情報を提供できるメリットがある。

 NetFront Browser Widgetsのコミュニティサイトは日本語版英語版を用意した。また、開発者向けのウィジェットコンテンツ開発ツールや携帯端末で閲覧できるモバイル版ウィジェットダウンロードサイト、Windows Mobile 5.0(Smartphone)、Windows Mobile 6/6.1(Standard)対応ウィジェットプレーヤー、Nokia S60対応ウィジェットプレーヤーも新たに提供している。

 さらに、コンテンツプロバイダーと共同で開発したウィジェットコンテンツの配信も開始した。mixiの「mixiウィジェット」やNTTレゾナントの「gooウィジェット」などを公開している。

-PR-企画特集