ニフティ、企業のCSR活動を支援するプロジェクト「地球のココロ」を開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ニフティは10月10日、同社の運営するブログサービス「ココログ」を活用し、企業の社会的責任(CSR)を積極的に推進する企業を支援するプロジェクト「地球のココロ」を開始すると発表した。

 同プロジェクトは、環境問題や貧困問題など、地球上の諸問題の対策に取り組む企業と消費者とのコミュニケーション支援を目的とするもの。

 プロジェクトに参加する企業には、インターネットを使った情報発信を支援するための専用ブログを提供するほか、諸問題に興味や関心の高いインターネット利用者を集めたリアルイベントや勉強会を開催するなど、ネットとリアルの双方の展開でCSR活動を支援していく。

 リアルイベントの第1弾として、10月15日に、ニフティが運営するカフェスタイル店舗「TOKYO CULTURE CULTURE」で、「貧困」をテーマにしたイベント「Blog Action Day Night」を開催する。

 また、11月に正式公開予定のウェブサイトでは、消費者に向けて企業の日常的なCSR活動の実態を紹介するほか、ココログ利用者を中心に、地球上の諸問題に対してより高い関心をもってもらうためのテーマを定期的に投げかけ、「考えるきっかけ」を提供するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加