mF247、ひろゆき氏とともに「Episode 2」へ

鳴海淳義(編集部)2008年10月02日 14時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 西村博之氏が音楽配信サイト「mF247」の運営に携わることが決まった。mF247は10月1日、サイトに「オークションにて落札された“ひろゆき氏”のご提案に基づき、『mF247 Episode 2』を一緒に進めて行くことにいたしました」という告知文を掲載した。

 運営会社のに・よん・なな・みゅーじっく(247 MUSIC)は8月31日でmF247のサービスを休止。事業譲渡に向けての優先交渉権をYahoo!オークションに出品していた。一度は音楽配信会社のクエイクが落札したものの、交渉がまとまらず、次点の西村氏が事業計画を提案していた。

 247 MUSICによれば、西村氏が今後どのような形でmF247の運営に関わっていくかは、現在詳細を詰めているところだという。「事業を譲渡し、一緒に運営していくパートナーとして話している。247 MUSICに入社するということではない」(247 MUSIC)

 サイトに記載されている「Episode 2」というサービス名は、同社が一旦休止するまでのmF247を「Episode 1」と呼んでいたことから名付けた。247 MUSICはYahoo!オークションへの出品の際に、mF247の名称やサイト理念を承継することを事業譲渡の条件として提示していたことから、Episode 2も基本的にはこれまでのサービス内容を踏襲したものになると見られる。

mF247mF247に掲載されている告知文
  • このエントリーをはてなブックマークに追加