logo

任天堂、Wii導入で有名ホテルチェーンと提携

文:Daniel Terdiman(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟2008年10月01日 09時01分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 もし出張で、Renaissance New York Hotel Times Squareに滞在予定ならば、会議に遅れないように、だれかに迎えに来てもらったほうがいいだろう。

 なぜなら、このホテルに加え、Marriottチェーンの複数ホテルでは、20のゲームセレクションがセットされた、任天堂のビデオゲーム機「Wii」が装備されることになるからだ。会議をさぼる人が、きっと次から次へと出てくることになるだろう。

 任天堂が米国時間9月30日に出したリリースによれば、Hotel Times Squareと、米国内の他の5都市のMarriottチェーンのホテルは、各部屋や、あるいはホテルによってはラウンジに、特別仕様のWiiと、「マリオカートWii」や「スーパーマリオギャラクシー」などのゲームをセットにして、導入を進めていく。

 また、時間制で料金を支払わねばならないかどうか気になる人にとっては朗報だが、任天堂は、どのゲームでも、好きなだけプレイが可能なパッケージ購入を、宿泊客向けに用意する予定であると語った。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集