任天堂、DSの新機種を2008年末までに発売か--カメラや音楽再生機能付き

文:Jeff Bakalar(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年09月29日 13時37分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂が2008年末までに「Nintendo DS」の後継機を投入すると、NIKKEI NETが報じている。新機種は、改良された無線機能(おそらくゲーム以外での使用も想定されている)や内蔵カメラ、音楽再生機能を搭載するという。

 NIKKEI NETの記事では、内蔵カメラは複数のタイトルで使用され、撮影された画像がゲームと連携することが示唆されている。価格の詳細は不明だが、同報道によると、新機種は2万円以下で販売されるだろうという。

 従来機と同様、新機種の販売は、当初は日本限定になる見込み。全世界でのリリースはその後になるだろう。状況が進展したら、より詳しくお伝えしたい。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加