語学学習SNS「iKnow!」、DEMOfallで受賞--API提供の計画も

目黒譲二 鳴海淳義(編集部)2008年09月16日 20時27分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソーシャルネットワーキングサービス型の語学学習サイト「iKnow!」を運営するセレゴ・ジャパンが、米国サンディエゴで9月7日から9日にかけて開催されたIT業界の先端技術カンファレンス「DEMOfall 08」で、「DEMOgod Award」を受賞したと発表した。

 DEMOgod Awardは、デザイン性、明瞭性、市場における斬新性が認められたプレゼンテーションに与えられる賞。今回のカンファレンスでは、出場希望団体から選抜された72社のうち、10社が受賞した。

 セレゴ・ジャパンは、DEMOfallの6分間のデモンストレーションで、iKnow!で提供している英語学習コンテンツ、日本語学習コンテンツ、マイリスト機能について紹介し、マイリスト機能を使った多言語対応への展開を発表した。

 さらにプレゼンテーションでは、iKnow!の学習エンジンをAPIとして提供する計画も明かされた。認知心理学に基づいた学習エンジンを使って独自のアプリケーションを開発することができるようになるという。

 DEMOfallは、広範な技術市場から精選した新興技術と新製品を紹介する年次先端技術カンファレンス。毎回、約70の新興企業、新製品、新技術が紹介され、将来性の高いベンチャー企業の見本市となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加