プラントロニクス、Plantronics SupraPlusヘッドセットシリーズに2製品を追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本プラントロニクスは9月3日、Plantronics SupraPlusヘッドセットシリーズとして、Microsoft Office Communicator 2007に対応した「SupraPlus Wideband USB」と、ウルトラノイズキャンセルマイクを搭載した「SupraPlus UNC」の2機種を9月5日より発売すると発表した。

 SupraPlus Wideband USBは、最新のVoIPテクノロジーを搭載し、統合コミュニケーション クライアントMicrosoft Office Communicator 2007に最適化したヘッドセットだ。自在に曲げられるノイズキャンセリングブームマイクには、広帯域オーディオを採用し、高性能なノイズキャンセリングとエコー性能により、クリアで臨場感ある音質を提供する。

 調整可能なTパッドヘッドバンドとイヤークッションにより、ユーザーはストレスを感じることなく快適に通話できるとしている。また、手元のスイッチ1つで着信応答/通話終了を操作でき、通話中にインスタントメッセージや電子メールの入力、インターネットも利用できる。

 SupraPlus UNCは、エコー制御機能を搭載し、広帯域で使用可能なウルトラノイズキャンセルマイクが付属するヘッドセットだ。マイクブームは従来のモデルよりも長く柔軟な調整を可能とし、よりいっそう口元に近くなったことで、騒音の多い環境でも明瞭な音声を伝達する。

 調整可能なTパッドヘッドバンドと、快適な装着感のイヤークッション、軽く柔軟なケーブルを搭載し、長時間の使用でも快適で安定した装着感を実現した。片耳タイプでは通話をしながら周囲の音を聞くことができ、両耳タイプではシングルケーブルを採用したことでケーブルを気にすることなく鮮明な音声を体感できる。

 価格はSupraPlus Wideband USBが2万円、SupraPlus UNCの片耳タイプが1万8000円、両耳タイプが2万2000円となる。

「SupraPlus UNC」 「SupraPlus UNC」
片耳タイプ(左)両耳タイプ(右)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加