logo

モバイルサイト向け解析ツール「うごくひと」、訪問者の属性や使用機種も

鳴海淳義(編集部)2008年08月06日 15時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アクセス元の組織や地域情報に特化したアクセス解析ツール「なかのひと」を提供するユーザーローカルが、8月6日にモバイルサイト向けのアクセス解析ツール「うごくひと」を公開した。

 うごくひとを利用するには、ウェブサイトでユーザー登録する必要がある。1アカウントにつき、1サイトをアクセス解析できる。解析項目は以下の通り。

  • 年齢、性別、地域などのユーザー分析機能
    サイト訪問者の年齢層、男女比、都道府県別の割合など、「どんな人がこの携帯電話サイトにアクセスしているのか」を推計する。あくまで全体の平均値を推測するものであり、個別のユーザーの年齢、性別を特定することはできない。
  • 携帯電話端末分析機能
    サイト訪問者が利用している携帯電話端末について、各メーカーの比率、発売時期、フルブラウザ対応状況、ワンセグ対応率、画面サイズを分析する(2004年以降に発売された機種に対応)。
  • 検索キーワード分析機能
    サイト訪問者が、どの検索エンジンからどんなキーワードで検索してアクセスしてきたかを分析する。URLのリファラ情報をもとに解析しており、auのEZweb端末、ソフトバンクモバイルの携帯電話端末のみの分析に対応する。
  • 足あと機能
    いつ、どの機種が、どんな場所からアクセスしてきたかを足あと帳方式で表示する。
  • 時間帯トレンド分析機能
    「通勤時間」「深夜帯」「ランチタイム」など、時間帯別のアクセス数を分析する。
  • キャリア別アクセス数分析
    NTTドコモ、au、ソフトバンクモバイル、WILLCOM、イーモバイル端末のアクセス数をそれぞれ調査できる。アップルのiPhoneにも対応している。

 解析のアクセス数の上限は、1サイトあたり約1日1万ページビュー(PV)、月間30万PVまで。会員登録制のサイト内や、有料サイト、アダルト、出会い系サイトなどでは利用できないという。

うごくひと うごくひと

-PR-企画特集