logo

ソリッドアライアンス、「佐藤」と名乗れるUSBメモリ、寄席文字で力強く

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソリッドアライアンスは7月25日、「佐藤」の文字の形をしたUSBメモリ「世界の佐藤USBメモリー」を発売した。同社直販サイト「ソリッドアライアンス楽天市場店」での価格は3200円。

 日本で一番多いといわれている苗字「佐藤」をかたどってUSBメモリにしたもの。「佐」がメモリ部分、「藤」がキャップになっており、切り離して使用する。書体には力強さを表現するため、「江戸文字」の一つで寄席に使われていた「寄席文字」を採用した。

 チェーンなどを付けられる穴を備え、キーホルダーやストラップとして持ち歩ける。メモリ容量は1GB。本体サイズは高さ54×幅25×奥行き11mm、重さ12g。対応OSはWindows Vista/XP。

 なお、同社では「佐藤」に続き、USBメモリにする苗字を募集する。専用サイト「世界の××USBメモリー 投票サイト」の投票で多かった苗字を製品化する予定。

ソリッドアライアンス=http://www.solidalliance.com
「ソリッドアライアンス楽天市場店」
「世界の××USBメモリー 投票サイト」

-PR-企画特集