logo

サイバー・バズ、リターゲティング広告を提供

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントの連結子会社であるサイバー・バズは7月1日、グループ会社であるマイクロアドのリターゲティング技術「MicroAdRetargeting」を利用し、企業向けにリターゲティング広告「CyberBuzz Retargeting」を提供開始した。

 CyberBuzz Retargetingは、同社のクチコミマーケティングサービス「CyberBuzz」の会員ブロガーのブログ記事を閲覧した読者が、特定のサイトあるいはネットワークにアクセスした際に、ユーザー行動履歴をもとにメッセージを表示し、企業ウェブサイトや商品のプロモーションサイトへ来訪を促すリターゲティング広告サービス。

 広告主のサービスや商品のジャンルに特化した知識を持つ影響力の強いブロガーたちと、そのブログを閲覧する読者に対し、行動履歴をもとにした情報を配信するという。

-PR-企画特集