logo

グーグル、Tele Atlasとの提携強化--地図サービス充実を目指す

文:Caroline McCarthy(CNET News.com) 翻訳校正:湯木進悟2008年07月01日 07時26分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Google Mapsは、地理情報システム(GIS)データの提供を受けているTele Atlasと、新たな5年契約の提携関係を結んだ。

 金銭的な条件などは明らかにされていないものの、今回の契約でTele Atlasは、Google Mapsで200カ国以上に地図および「ダイナミックコンテンツ」を提供する。さらにTele Atlasは、「Google Earth」や「Google Maps for Mobile」など、Googleの他の地理サービス部門や、マッピングデータを必要とする今後のGoogleプロジェクト向けにもデータを提供する。Tele Atlasに対しては、Google Mapsユーザーがシステムに加えた注釈データへのアクセスが提供される予定である。

 Tele Atlasは、半年間に渡り独占禁止法違反を調査した欧州委員会による判断を経て、2008年春に、GPSナビゲーション端末メーカーのTomTomによって買収された。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。 海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集